華子のネイル時々コスメdiary

セルフネイルやプチプラコスメで綺麗になりましょう!

老ける人と老けない人の違いは?特徴をまとめてみた。若く見える人は何が違う?

   

753044

30代になると、色々努力して若作りしてもやっぱり10代や20代とは大きな差があると感じさせられます。

10代や20代の人の、何もしなくてもハリとツヤのあるお肌・・・毛穴レスでシミもなくて・・・
羨ましい。

と思う事は、自分も老けたんだなと実感。

で、30代に入ってからよく思うのが、同級生でもすんごい老けたな!って人と
昔から変わらず若いな~っていう人と、どちらかに分かれるんです。

年は取るものだけど、老化はできるだけ最小限にしたいものです。

老ける人と老けない人の違いは何か?!まとめてみました。

スポンサードリンク

実年齢より老けて見える人の特徴

老けて見える外見面

  • 全体的に顔がたるんでいる
  • ほっぺたの肉がなくなる
  • 痩せてなくなるか、重力に逆らえず頬の肉が落ち、頬の肉が減った人。

  • ほうれい線が目立つ
  • 重力に逆らえず落ちた頬のお肉のせいで、ほうれい線がクッキリ出ている人。

  • 顔が長くなる(輪郭が変わる)
  • 若かい頃、丸顔でふっくらしていたほっぺたが落ちる事で、丸顔から四角顔や面長になる傾向に。
    若い頃綺麗だったのに、一気に老けたな!と思う芸能人は、輪郭が変わっている事が多いです。

  • 仏頂面の人
  • 表情が豊かじゃない人・笑顔が少ない人。

  • 目尻が垂れる
  • たるみによって目尻が下がってしまった人。

  • シミ・シワが目立つ人
  • シミ・シワが目立つ人はグッと老けます!

    シミは頬骨のあたりから出てきます。私も30代になってから、シミが気になりはじめました。
    同級生もほとんどシミが出てますが、シミの多さは個人差があって、色白の人はやっぱり目立ちます。

    目が大きくて涙袋がしっかりある人は、目元のシワが出て来るのが早いようです。

  • 顔色がくすんで、透明感がない
  • 顔色が均一でなく、血色が悪い。肌が汚い。

  • キリッとした顔立ちだったのに優しくなった
  • 鋭くキリッとした目つきだった人が、老化により優しい顔立ちになります。
    たるみや、太る事で顔つきが優しくなります。

    (ヤンキーっぽかったのに、子どもを産んだら優しい顔立ちになる人も。)

  • 髪型
  • 髪のボリュームが少ない人、分け目が目立つ、または髪型がなんかダサい人は老けて見えます。

  • 太った人
  • 太っている方が、若く見える場合もあるけれど、中年太りはぽっちゃりカワイイというより、どっしりした貫禄になっちゃいます。

  • ゲッソリ痩せた人
  • 健康的にでなく、疲れなどでゲッソリ痩せた人は、肌のハリも落ちくすんで老けて見えます。

老けて見える内面

  • 疲れがたまっている
  • 不幸そう・苦労している
  • 人は、凄く苦労したり凄く悲しい事が起きたりすると、一気に老けます。
    負のオーラは人を老けさせます。

  • 所帯じみた人
  • 結婚して異様に落ち着いてしまう人っていますよね。

  • 子供がすべてになっている
  • オシャレにかまわなくなる
  • 子供を産むと老けると言いますよね。
    自分の事を構う余裕がなく、子供の事に必死になって、服も適当になりオシャレもしなくなると、やっぱりおばちゃん感が出ますね。

でも、子供が出来ても自分磨きを怠らない人は、一時的に老けても取り戻します。

実年齢より若く見える人の特徴

若く見える外見面

ada3f890fa6ebbbdfd2d3314b20a0c17_s

  • お肌が透明感があって綺麗
  • 若く見えるか見えないかの大きな差は、やっぱりお肌ですよね~。

  • シミ・シワが少ない
  • 30代になっても、全然シミやシワのない人もいるんですよね。むっ。

  • お肌がたるんでない
  • 体重が増減する人はたるみやすいかも。

  • 元々童顔でそれが劣化しない人
  • 元々童顔で、30代でもまだ学生に間違えられる人とかいるんですよね。劣化してきたときが怖いけれど。

  • いつも笑顔
  • お肌がたるんでない人は、いつも笑顔の人が多いです。しっかり表情筋使っているんでしょうね~。

若く見える内面

  • イキイキして、チャレンジ精神が旺盛
  • イキイキ何かに取り組んでいる人はいくつになっても若いです。

  • オシャレ好き
  • オシャレなのに老けている人ってあまり見た事ないです。

  • 美容にかける努力を惜しまない
  • ジムへ行ったり、筋トレしたり、温泉へ行ったり、、美をキープするために努力している人。

  • 美容にかけるお金がそこそこある
  • エステに定期的に通ったり、美容室にも頻繁に通っていたり、自分に合ったスキンケア商品を使っていたり、、年を追うごとに費用がかさむ美容に、それなりのお金をかけられる人。

  • 独身
  • 既婚者・子供がいる人に比べて、時間や経済的ゆとりがあるので、若く見える傾向にある。

  • 恋をしている
  • キラキラオーラが出ますよね。


スポンサードリンク

老ける人と老けない人の違いまとめ

老ける人と老けない人、まとめると・・・

年齢より老けて見える人は・・

仏頂面で笑顔が少ない。そして仏頂面により顔がたるみ、輪郭が変わりほうれい線や目元のシワが出る。
肌ツヤは少なく、髪型やファッションが適当。

落ち着いた、所帯じみた雰囲気を醸し出している。

もっと酷い人は、苦労や不幸によりどんより負のオーラがある。

実年齢より若く見える人は・・

いつも笑顔で、表情筋が鍛えられ肌がたるまずハリがある。シミやシワが少ない。
イキイキしていてオシャレが大好き。
美容の為に惜しまず努力している。

いつもキラキラ楽しそうなオーラを出している。

さいごに

実際自分が出会った人を思い出しながら、まとめてみたんですが、、

私の母方の叔母が50歳を超えているのに、超美魔女なんです!
元々美人というのもあるんですが、いつ見ても綺麗で笑顔でキラキラオーラ飛ばしまくり。

子供もいるけれど、美容にかける努力や時間、費用も惜しまず、髪型もネイルもいつも完璧なんですね。

外見もキラキラなんですが、常にキラキラオーラをキープできている理由って何だろう・・?と思って注意深く観察していると

悪口とか嫌味とか不満とか、そういった事一切言わないんですね!
キラキラ発言しかしないというか。

悪口を言っている人に意見を求められても、絶対同調しないそうです。

だから外見もキラキラだけど、内面からもキラキラが出てきてるんだなぁ~と。

確かに悪口や不満が多い人って、笑顔が少なくて仏頂面になりやすく、負のオーラが出てますよね。

若見え努力に、外見磨きも大切だけど、内側からあふれ出るモノはもっと大きいもしれませんね。



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★

スポンサードリンク

 - 美容雑学