簡単プラバンでピアスの作り方 ジェルネイルで色付けたらレジンみたいにウルツヤ♪

   

プラバン ピアス ジェルネイル

子供のころ誰しも一度はプラバンでキーホルダーなど作った事があると思います。

オーブンで焼くと縮んで厚みと硬さが増す不思議な板です。

子供の遊び道具と思いきやこれが結構面白くて、素敵な本格アクセサリーが作れます。

しかも、アクセサリー作りに必要なものはほぼ100均で手に入るので、安く、自分好みのアクセサリーが作れるのです。

プラバンの色塗り方法は色々ありますが、私はジェルネイルグッズが沢山あるので、ジェルネイルをアクセサリー作りに活用してみました。

スポンサードリンク
  

簡単プラバンでピアスの作り方

オーソドックスなポストとキャッチタイプのピアスを作ります。
後ろ変えたらイヤリングにもなります。

プラバンピアスの材料


  • プラ板

    プラ板は透明タイプと白い物がありますが、透明タイプの方が、アクセサリー作りには最適です。写し書きもしやすいですしね。

  • ピアスの土台

    樹脂ピアスを使いました。

  • ハサミorカッター

    プラ板を切るのに使います。カッターの方がが綺麗な形を作れます。

  • 接着剤

    エポキシ系の接着剤は、2つの液を混ぜる事で硬くなり強度が増します。
    瞬間接着剤ではないので、調整しながら取り付けできるのが良いところ。

  • 油性マジック

    プラ板に形を書くのに使います。

  • やすり
    ジェルを塗る前のサンディングのような感じ。表面に傷をつけて密着を良くします。
私は、色をジェルで塗りましたが、ジェルがなければ油性マジックやレジン、アクリル絵の具などでも出来ます。

プラ板ピアスの土台作り

  1. 円を書いて、プラ板をカットします。


    これは3.5cmくらい。出来上がりは1~1.5cmくらいに縮みます。

  2. アルミホイル、またはキッチンペーパーにプラバンを乗せます。

    アルミホイルをくしゃっとさせてる方が、取り出す時ひっつきにくい。

  3. 焼く前に、固い本などを2冊用意してスタンバって下さい。これでプラバンを挟みます。
  4. オーブントースターで焼きます。すぐに縮み始めるので中を確認しながら!

  5. 40秒くらいでぐにゃ~と動き始め、縮みだします。

  6. 縮んで動かなくなったら取り出して、すぐに固い本などの間に挟み、押さえます。
    熱いので火傷に注意!!
    熱いうちにさっさと挟まないと硬くなってしまいます。
  7. 出来上がり

これで土台ができました。


スポンサードリンク

プラバンピアスの土台にジェルネイルで色付け

ベースに色を塗りクラッシュシェルを乗せる簡単だけどインパクトのある螺鈿風デザインをやってみました。

  1. プラバンにやすりをかけて表面のツヤを少なくします。
  2. ベースジェルを塗り、硬化します。(ベースジェルは必要かどうか分からないけれど、密着を良くするノリ代わりなので一応‥)
  3. ブラックのジェルを2度塗り。
  4. 因みに、サイドにジェルは塗ってません。

    サイドまで塗ると、その部分が剥がれやすいからです。

  5. クリアジェルを塗ってシェルを散らばせ⇒硬化します。
  6. シェルがデコボコしているとかわいくないので、クリアジェルをたっぷり乗せて盛り⇒硬化します。
  7. ワイプレストップジェルを塗って硬化し完成です。

このデザイン詳しくは、螺鈿細工風ネイルのやり方記事に載せています。

プラバンにピアスのポストを取り付けます

エポキシ2液混合タイプの接着剤を使ってポストを取り付けます。

クッキングシートの上に、1液と2液を使う分だけ入れ、混ぜます。

プラバンの裏、ポストを取り付けたい位置に接着剤を付けます。たっぷりめで。

※この大きさのパーツ(プラバン)だと、ど真ん中にポストを取り付けるよりも端の方に取り付ける方が、耳に付けた時に良い感じになります。

ポストを付け、10分ほど固まるまで待ちます。
固まったら完成です~!!

プラバンジェルネイルピアスの完成


モードな感じで良いですね。完全に個人的な趣味ですがw

早速付けてみました。

うん!ポストの位置も大きさも良い感じ。
普通に買ったら安くても800円以上はしそう。これなら制作費用数十円かな?(^^;

自分好みのアクセサリーが作れるのでハマリますよ。

スポンサードリンク

 - ジェル&プラバンアクセサリー ,