華子のネイル時々コスメdiary

セルフネイルやプチプラコスメで綺麗になりましょう!

クラッシュシェルネイル冬バージョン!螺鈿細工風ネイルのやり方

   

今日はクラッシュシェルを使った、ちょっとマニアックな螺鈿細工風のネイルのやり方です☆

ところで、螺鈿(らでん)って知っていますか?

貝殻の裏のオーロラみたいに輝く部分を、漆器やアクセサリーなどに埋め込む伝統工芸で
幻想的で何とも美しいんですね~!

こんな感じです。

宝石のオパールみたいです(*´ω`*)

クラッシュシェルを使ったネイルは夏っぽくなりますが、螺鈿ネイルなら冬にもピッタリ。

結構簡単なのに、宝石みたいで大人っぽいネイルにできました。

スポンサードリンク
  

クラッシュシェルネイル冬バージョン!

螺鈿細工ネイルに使ったもの

螺鈿細工と言えば、ベースの色はブラックでしょう!

そして肝心のクラッシュシェルはこちら。

IMG_0701

水色と青のクラッシュシェルを使いました。
色々と螺鈿細工の画像を見ていたら、青っぽいのが好みだったので、青系のシェルを。

クラッシュシェルは100均でも売られていますが、安物は厚さがバラバラなので仕上がりがデコボコしやすいです。
私のシェルも一つ100円くらいの安物ですが・・

他の指は、ブルー系で統一させたかったので、前に作ったターコイズ色にしました。

ターコイズ色の作り方はこちらです。

螺鈿細工風ネイルのやり方

今回もベースはウィークリージェルのクリアを使いました。

後は普通のジェルを使っています。

ウィークリージェルと普通のジェルの併用についてはこちらに詳しく載せています。

  1. ベースを塗ったらカラージェルを塗ります。
    人差し指と小指はターコイズで、後はブラックを塗りました。
  2. IMG_0700

  3. ブラックの上からクリアジェルを塗ります。
  4. クラッシュシェルをランダムに乗せていきます。
  5. 大きいシェルを乗せてから、細かいシェルで隙間を埋めていきました。

    IMG_0702

    硬化します。

  6. もう一度クリアジェルをたっぷり塗ります。
  7. 硬めで、厚みが出るクリアジェルが埋め込みには良いです。
    硬化します。

    スポンサードリンク

    これで表面がツルツルになったら、トップジェルを塗って終了なんですがー、

    私の持っているクラッシュシェルは、安物なので、シェルの厚みがバラバラ・・・なので綺麗に埋め込めないんです( ゚Д゚)

    表面がデコボコしてたら綺麗じゃないので、滑らかにするためにファイルがけをします!

  8. 一旦表面の未硬化ジェルをクリーナーでふき取り、ファイルをかけます。
  9. IMG_0704

  10. 表面のデコボコがなくなったら、ダストをはらって、もう一度クリーナーでふき取ります。
  11. そして、トップジェルを塗って硬化します。

IMG_0708

完成~!!!

デコボコがなくなり、表面がツヤツヤになりました(*^^)v

螺鈿細工感ありますね。宝石みたいで綺麗です・・(*^^)v

この派手めなターコイズとも、マッチしています。

さいごに

いかがでしたか?

螺鈿ネイル。

以前、ドロップネイルとシェル埋め込みネイルをやったんですが、シェル埋め込みネイルは、ベースの色が淡い色だと夏っぽい爽やかな印象になりますね!

ちょっと色が派手なので、普段ネイルとしてはやりにくいかもしれませんが、フットネイルなどにやってみて下さいね~!



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★

スポンサードリンク

 - ジェルネイルデザイン ,