華子のネイル時々コスメdiary

セルフネイルやプチプラコスメで綺麗になりましょう!

セルフネイルでおすすめ100均や日用品使える裏技グッズ5選!

      2017/09/06

59f6e7781d36d4070902d8501f0f20bf_s

セルフネイルをしていると、ネイル用品がどんどん増えていきます。

ネイル専門店で買うと、高くついてしまうものもありますよね。

ネイルグッズを安く抑えたい方は必見、100円ショップの物や日用品で使える裏技グッズをご紹介します。

スポンサードリンク

①ネイルチップスタンドが100均のアレで代用できる!

ネイルチップを作る時に必要な、ネイルチップスタンド。

ネイル専門店には売っているけれど、普通には売っていません。
このチップスタンドが意外な100均グッズで代用できるんです!

それが、フックです!!

5連に連なったフックが使えます。
このフックに強力両面テープを付けて、ネイルチップを固定します。
IMG_8481

②ジェルネイルの色を混ぜるパレットは?

ジェルネイルで色を混ぜる時はどうしていますか?
パレットもあるけど、ジェルは水で流れないので洗うのも面倒ですし、使い捨てが良いですよね。

使い捨てパレットが100均にはありますが、もっと節約できてエコなのが、
料理に使うアレです(*^_^*)

クッキングシート!!
IMG_8480
紙なのに大丈夫?と思うかもしれませんが、

ネイリストさんがメモ帳のようなペーパーパレットを使っているのを見て、クッキングシートでできないか?
と閃き、これが凄く使えます。

水を弾く素材なので、ジェルをしっかり弾いてくれ、ペーパーパレットのようにつかえます。
好きな大きさにカットできるのも便利で、エコですね。

③ストーン収納はどうする?

ネイルを始めると、どんどん増えてくるストーン等の細かいアイテム。
きちんと小分けしないと、すぐに失くしてしまいますが、ネイル用品のストーンケースでないと丁度良いケースがなかなかありません。

でも100均のピルケースはストーンの収納にピッタリなんです!

なぜかというと、1つずつ蓋が独立して空くから。
IMG_8482
蓋が独立して開かないタイプだと、もしケースをひっくり返してしまった時、全てのストーンをばらまいてしまうので、絶対独立して開くケースを選びましょう!

④ドットに使えるアレ

ドットネイルをするならドットペンがあればきれいにできますが、持ってなくても大丈夫!

爪楊枝を使えばきれいにドットネイルができます!

爪楊枝の後ろの部分を使うと、イイ感じのドットの大きさで、先の部分は極小ドットです。

スポンサードリンク

爪楊枝は後ろの部分がドットに最適で、先ははみ出したネイルを取ったりするオレンジウッドスティックのような役割もできます。

細かいアートにも使えます!

なので、セルフネイルにはかなり必須アイテムですよ。

⑤幅広くアートに使えるアレ

細かいアートは、ジェルやマニキュアでするのは難しいですね。
ジェルは筆が良くないとブレますし、線の太さが均一になりにくいです。
マニキュアだとアートをしているうちに乾きはじめてしまいます。

そこで、昔から体操服などに名前を書くのに使った「名前ペン(油性)」
がかなり使えます。

ペンなので太さは均一ですし、筆圧も入れられるので書きやすいです。

細かいアートをする時は是非試してみて下さい!



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - 美容雑学 ,