セルフジェルネイルで長く使えるおすすめキットは?初心者さんが選ぶ基準

   

セルフジェルネイルを始めよう!と思ったら、まず必要になるのはジェルネイルキットです。

初めてだとどんなジェルネイルキットが良いのか、判断基準も分からないですし、色々あり過ぎて選ぶのが難しい!と思いますよね。

わかります!( ;∀;)

1万円も出せば、ジェルネイルキットが手に入るんですが、とても種類が多い中、何を基準に選べば良いか?

今回は、初心者さんが選んでおくべきおすすめのジェルネイルキットをご紹介します。

スポンサードリンク
  

セルフジェルネイルキットを初心者さんが選ぶ基準

ジェルネイルキットのライト選び

ジェルネイルキットの中で一番高いのが、ライトですね。

ジェルや筆などは消耗品なので、後から追加で買ったり、他のものを使ったりできますが、ライトは一度買うとなかなか買い替えないものです。
LEDライトだと、半永久的に使えると言われています。

ですが、粗悪な物だと使っているうちに照射力が弱まり、硬化できなくなるものもあるんです。
ジェルネイルでジェルが硬化しなかったら何の意味もないですから(;゚Д゚)

なので、ジェルネイルキットを買う時は

  • ライトが長く使えるものか?
  • また、そのライトは自分の生活スタイルに合っているか?

をメインに考えると良いです。

以前、ジェルネイルライトの選び方・生活スタイルに合わせたおすすめライトの中で詳しく書いていますが、ライトはコードありの置き型タイプと、コードレスのペンライトが主流です。

私としては断然コードありの置き型をおすすめしますが、

  • 小さい子供がいてライトをテーブルに置いてゆっくりネイルができない
  • ペットがコードをかじるからコードレスが良い

などなど、生活スタイルによって合う合わないがあるので、それも考慮して選びましょう。

しかし、上達したら友達にもしてあげたい!いつかネイリストになって自宅サロンできたらな。
といった事を考えているなら、ペンライトでは役不足です。

なぜならペンライトは1本ずつしか硬化できないので、時間がかかり過ぎて効率が悪いのです。
お手軽で場所を選ばないというメリットはあれど、10本の指が完成するまでに時間がかかり過ぎて、結局のところ本当にお手軽なの?という感じですね。

ジェルネイルLEDとUVについて

ジェルはコンテナタイプかボトルタイプか

ジェルネイルキット選びの中で、そこまで重要ではないけれど、初めての場合はポリッシュ感覚でできるボトル入りタイプのジェルを使うか、コンテナタイプかちょっと迷う所です。

コンテナタイプは別途筆が必要で、筆がいるという事は筆置きや、筆のクリーナーなど色々と準備しているとテーブルの上がゴチャゴチャになります。

でもボトルタイプだと、それだけでできるので、色々と準備しなくて済みます。

スッキリスマートに、お手軽という点ではボトルタイプですが、デメリットとしては、

  • 筆の形が決まっているので、色々なデザインをしたいという場合は不向き。
  • 残り少なくなった時に使いづらい。
  • テクスチャーが柔らかく流れやすいものが多いので、ぷっくりした厚みを出すには不向き。

私は、色々なデザインをしますし、色を混ぜたりもよくするので、従来のコンテナタイプの方が使い易いですね。


スポンサードリンク

セルフジェルネイルで長く使えるおすすめキット

私は、ジェルネイル初心者の頃に買ったキットが大失敗で、良くないものを使うと上達しない!

と思い、調べてたどり着いたジェルネイルキットが、シャイニージェルのキットです。

■ シャイニージェルがなぜお勧めかというと?

ジェルネイルライトが長く使える

初めて買ったジェルネイルキットのライトが1年足らずで硬化しなくなり、長く使えそうなライトを探したところ

「シャイニージェルのライトは、劣化しにくいチップ型LEDを使っているので、安価なライトと比較にならない。」という事が分かり、さらに

「ランプの故障率は1%以下ですが、もしもの時の1年保証があります。」
という説明があったので、これは長く使えるだろう!と購入しました。

このライトを使い始めてもう4年以上経ちますが、全く問題なく使えています。

16Wと出力が高いLEDライト

出力が高いと何が違うかというと、硬化にかかる時間が違ってきます。

他の人気ジェルネイルキットと比べると、シャイニージェルのLEDライトは出力が断然高いです。

他のキットを見てみると‥

  • ペンライトタイプだと2~4W程度で本硬化に60秒かかります。
  • 置き型タイプでも6W程度が多いです。
  • ワット数が高くても、私が昔購入したようなすぐに劣化するタイプの可能性も。

シャイニージェルの16Wライトだと、硬化時間は20秒です!

私がシャイニージェルキットを買った頃は、12Wだったんですが、今は16Wになった上にちょっと安くなっているんですよね~‥

キットに付いてくる選べるカラージェルが良い!


ジェルネイルキットは、カラージェルが何色か選べるようになっていますよね。
あれ、きっと誰しも迷うと思うんです。
100色近くある色から何色を選ぼう‥って。
シャイニージェルなら、この色を選んどけば間違いなし!という色があります。

詳しくは‥セルフジェルネイルを始める時に揃える色はこの7色!これさえあればOKなカラー!に載せています。

余計な物はなくて必要な物がちゃんと入っていて安い!

ジェルネイルキットの中には、見た目のインパクトの為にかストーンやラメなどのオマケが30点も付いてくる!!
といったモノが多いです。

なのに、オフに必要なジェルリムーバーが付いてないとか‥
そういうキットは初心者さんの事は考えてくれてるとは言えません!
ストーンやラメなんて、大量にあっても使いません。

シャイニージェルは余計なものは付いていないけれど、最低限必要なものはきちんと入っています。
筆なんかもしっかりしたものでずっと使っていても全然ヘタリません。

出力が高くて長く使えるライトに、トップジェルやカラージェルなど、バラバラに購入したら2万円近くなるものが、キットだと10450円というのが本当にお得です!



ジェルネイルならシャイニージェル公式ショップ

セルフジェルネイルおすすめキット・まとめ

いかがでしたか?

他にも色々と良いジェルネイルキットはあると思いますが、シャイニージェルは私が4年以上問題なく使えているという実績があるので自信を持ってオススメできます!
(私が買った時は、12Wで15000円くらいしたので、本当に今はお得だと思います‥泣)

シャイニージェルは他のキットからの買換え率がNo.1らしいのですが、それも納得できます!

今の私が、初心者の頃迷っていた私に助言できるなら「シャイニージェルのキットにしておけよ~!」と言いたいですね。

そして、今回はジェルネイルキットについて、でしたが、ジェルネイルキットの他に、ジェルネイルをする前の下処理(プレパレーション)に必要なグッズもありますのでセルフジェルネイルやり方の基本①プレパレーション下処理編 も併せて読んでみて下さいね。



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - ジェルネイルキット