セルフジェルネイルを始める時に揃える色はこの7色!これさえあればOKなカラー!

   

  • セルフジェルネイルを始める時に買っておいた方が良い、よく使う色って何色なんだろう?
  • ジェルネイルキットを購入する時に、カラージェルを何色か選べるけれど、何色を選んだら良いだろう?
  • 色々な色を揃えたいけれど、最初から全て揃えるのはお金がかかる…。

分かります!!(;´∀`)

私もジェルネイルを始めた時は、何色を選んだら良いんだろう?とかなり迷いました。
そして迷いに迷って選んだ初めてのカラージェルは1度しか使った事がないという‥

そんな事にならない為に、ジェルネイル初心者さんが最低揃えておきたい色を、今までの私の経験から踏まえて7色!選出しました。

最低この7色と言いましたが、この色さえあればある程度何でも出来るんです!

スポンサードリンク

セルフジェルネイルを始める時に揃える7色って?

7色って言うんだから、虹みたいに赤オレンジ黄色‥とかじゃないですよ(笑)

ジェルネイルをしていると、頻繁に使う色とそうでない色があります。
自分がやってきたネイルを見返したり、人気ネイル画像を見ると、よく使う色は断トツでスキンカラーです。

ベージュやピンクベージュ、淡いピンクなどですね。

では、初めて買うカラージェルはベージュやピンクを買えば良いかというと、それは違います。
(いや、勿論それでも良いんですが。)

というのも、スキンカラーって色味のバリエーションがとても多くて、どれが自分の肌に似合うか使ってみないと分からないというのが一点。

そして微妙なニュアンスの色なので、ネットの商品画像だけではアテにならない!ので届いてみたら全然思ってたのと違う。となる事が多いのがもう一点。

またいくら一般的によく使う色といっても人それぞれ好みはありますし、かと言って好みの色だけを揃えてもできるデザインは限られてきます。

じゃあ一体何色をとりあえず買えばいいの?!

というと、私がおすすめするのは、三原色プラス白と黒です。

色の三原色とは…

マゼンタ・シアン・イエローの3色で、この3色があれば何色でも作る事ができます。
子供の頃、色の三原色は赤青黄色と習いましたが、正しくはマゼンタ・シアン・イエローです。
(プリンターのインクもこの三原色と、黒やグレーだけであらゆる色を作り上げています。)

色の三原色だけ様々な色は作れますが、淡くしたり暗くしたりするのは白黒が必要です。

なので、三原色と白黒の5色があればある程度思い通りの色を作り出す事が出来るんです!

で、このあらゆる色を作り出せる三原色のカラージェルがあるかというと、シャイニージェルならあります。

私は、初めて買ったキットの時は訳のわからんカラージェルを選んで使わずに後悔したので
次に買ったジェルネイルキットがシャイニージェルなんですが、その時に選んだカラージェルはこの三原色を選びました。
(シャイニージェルのキットは3色のカラージェルが選べるんです。)

このブログの中で今まで何度か色の作り方をご紹介してきましたが、全てこの三原色を使って作っています。

例えば、こんな色々なベージュも作れますし

ジェルネイルのベージュの作り方と肌なじみの良いピンクベージュの作り方

秋冬におすすめのテラコッタカラーも。なかなかこんな色のカラージェルを探すのは難しいです。

テラコッタネイルの色の作り方3色☆秋冬ネイルにおすすめ!

難しそうなカーキ色も作れるんですよ。

ジェルネイルのカーキ色の簡単な作り方2パターン!基本の3原色と黒だけ!

こんな風に、既製品のカラージェルではなかなか無さそうな色も作れるので、作れる色は無限大です!!

基本の5色以外にプラスあったら便利な2色

色は基本の三原色と白黒があれば、あらゆる色を作り出せるのでこれでオッケーです。
じゃああとの2色って何よ?

というと、ゴールドラメとシルバーラメです。(微粒子のラメです!)

特に私はゴールドラメをめちゃめちゃ使います。

例えば、シンプルなフレンチネイルでもフレンチラインの境目に塗るだけで一気に華やかになりますし
シンプルなベタ塗ネイルでも、ラメラインで囲むとぐんとかわいくなります。

細筆で模様を書くのは技術が要りますが、これも練習です!

ラメラインで書くチェック模様も可愛いですし、シンプルなネイルのワンポイントにとても使えるんですよ。

セルフジェルネイルで+アルファおすすめカラー

三原色と白黒、ゴールドラメとシルバーラメがあれば、ある程度の色は作る事ができるし色々なデザインができると思います。

ただ、三原色でこの色は作りにくかったなぁ‥と思うのが【赤】です。

どうも綺麗な真っ赤をうまく作り出せなくて、結局赤は追加で購入しました。
赤って、単色塗りでもパンチある色なので、結構使うんですよね。クリスマスネイルなんかには必須ですし。

あと、先ほども書きましたが、よく使うのはスキンカラーのベージュやピンクベージュです。

これも、三原色で調合できるんですが、一度作った色をもう一度表現するのがとっても難しいんです。

なので、ある程度自分に似合うベージュを見つけたら、別途購入する方がラクチンです。


スポンサードリンク

セルフジェルネイルを始める時に揃えたい色・まとめ

いかがでしたか?

私ももうジェルネイルを初めて5年か6年近くなるので、さすがに沢山の色を揃えていますが、
始めた頃は色の数も少なくて、やりたい色があれば三原色で作っていました。

まぁちょっと面倒なところはあるんですが、ネイル初心者のうちはそれも練習になります。

今も、どうしてもこの色がない!という時は、三原色を使えば作り出せるので重宝しています。

という訳で、セルフジェルネイルを始めるなら、三原色のマゼンタ・シアン・イエローと白・黒・ゴールドラメ・シルバーラメの7色を揃えましょう!

シャイニージェル公式ショップはこちら



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - ジェルネイルキット