プッチネイルフレンチのやり方 和風な色合いで着物に合うネイル

   

カラフルな曲線がかわいいプッチ模様のネイル。

ブランド【エミリオプッチ】の模様なんですけど、今や『プッチ柄と言えばネイルの模様!』

というくらいネイルデザインとしては定番で人気があるデザインなんですね。

今回はそんなプッチ模様のネイルを、和風な色合いをチョイスしてやってみました。

お正月や成人式など和装をする事が増えるこの季節にピッタリのネイルです。

スポンサードリンク
  

和風フレンチプッチネイルのやり方

和風フレンチプッチってなんかドレッシングみたいで美味しそう。
(自分で名づけておいて‥笑)

プッチネイルのやり方は、見たまんま、色々な色の曲線を書いて、最後に色と色の間をラメラインで書けば完成です。

ですが、色同士混ざってしまうので、1色づつ硬化していかないといけません。

1色づつ硬化が面倒なので、まずベースになる色を塗り、他の色を上から塗っていくようにします。

  1. 逆フレンチになるように塗ります。ベースになる色は淡い色にすると上に塗る色が映えます。
  2. 細筆でプッチ模様を書いていきます。
  3. 赤→ムラサキまで書けたら一度10秒ほど硬化し、次に黒を塗って硬化しました。

    (これなら線を書くたびに硬化する必要がありません。)


    多少いびつな線になっても、最後にラメラインで隠せるので大丈夫!

  4. 次に色と色の間にラメラインを塗り、フレンチラインにもラメラインを塗り、硬化します。

トップジェルを塗ったら完成です。

プッチネイルの変形 リボンみたいなネイル

プッチネイルと同じ要領で、ムラサキの線を塗って硬化します。


次は赤の線を塗って硬化、黒の線を塗って硬化します。

色の境目にラメラインを引いて硬化します。


リボンの真ん中の部分にスタッズとストーンを乗せました。

和風フレンチプッチネイルに使ったものは

色の組み合わせだけでこんなに和風に見えるんですね!

今回使ったカラージェルはこちら。


  • 左上‥‥ネイル工房 シロパケ turipe
  • 中上‥‥ネイル工房 シロパケ coral peach
  • 右上‥‥エースジェル イエローゴールド
  • 左下‥‥シャイニージェル 127 ピュアレッド
  • 右下‥‥シャイニージェル 128 リアルブラック


スポンサードリンク

使ったパーツは

  • 三角スタッズ
  • 丸スタッズ(1ミリくらいと0.8ミリ)
  • スワロストーン、レッド・ブラック

前回くらいから使い始めて気に入っているカラージェルが、ネイル工房のturipeという名のムラサキ色。

スミレ色って感じで鮮やかで綺麗なムラサキなんですよ。一度塗りでシアーな感じになるところも可愛い。

和風プッチネイル完成~!


使用した色が赤や黒やムラサキなので、すんごく和風な感じになりました★

かなり手の込んだ感じに見えるけれど、実際よく見たら色ムラとかイゴイゴの線とかもある‥

けれど、ラメラインを塗ったらアラが隠せるというか、、プッチ模様って意外とそんなに難しくないです!!

あ、でも書きやすい細筆がないと、うまく書きにくいですけどね‥

是非やってみて下さいね(^^♪



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - ジェルネイルデザイン ,