羽生結弦選手 秋によせて衣装ネイルのやり方 ゆづオトナルネイル

ゆづネイル

羽生結弦選手のショートプログラム「秋によせて」(オトナル)の衣装ネイルをやってみたので、やり方を載せます。

衣装ネイルといっても、ホワイトとブルーとシルバーの組み合わせで「雪」や「氷」を連想する冬らしいネイルになりました。

スポンサードリンク

羽生結弦選手 秋によせて衣装ネイルのやり方

秋によせてネイル1パターン目

シアーホワイトを全体に塗り硬化します。

クリアジェルを全体に塗りまだ硬化せずに、ブルーのジェルとクリアブルーのジェルをランダムにフチに塗って


細い筆で2色を馴染ませます。⇒硬化します。

細いラメを×になるように乗せ、シルバーの丸ラメも適当にちらばせて、硬化します。

トップジェルを塗って完成!

この細長いラメを探すのに苦労したんですよ~‥。また後程使ったモノ紹介で載せます。

秋によせてネイル2パターン目

シアーホワイトを全体に塗り硬化します。
クリアブルーで真ん中から葉っぱのような模様を描きます。

硬化せずにこの上からブルーのジェルで模様を描いていきます。


模様が良い感じに描けたら硬化します。

クリアジェルを全体に塗って中心寄りに細長いラメと丸いラメを乗せて


硬化します。

丸ラメもちらばせて、トップジェルを塗ったら完成。


スポンサードリンク

羽生結弦選手 秋によせてネイルに使ったモノ

今回使ったカラージェルはこちら


  • 左上‥プリジェル ベースホワイト
  • 右上‥シャイニージェル 161アズライト
  • 左下‥ネイル工房 シロパケ クリアブルー
  • 右下‥グロッシージェル C58ヴィーナスシルバー

ベースホワイトは、ベースに使ったシアーホワイト。
アズライトとクリアブルーは模様に使いました。

ヴィーナスシルバーはシルバーの丸ラメです。

今回この「秋によせて」の衣装を再現する一番のポイントは、×マークに付けられたキラキラストーン!

ネイルなので、ストーンではなくラメを使いましたが細長いラメを見つけるのに苦労しました。

【細長 ラメ】

で検索してみてもあまり出てこない。

色々調べてたどり着いたのが金糸です。

すごく細い、髪の毛くらいの細さの金や銀の糸です。

ただ、長さがあるのでカットして使わないといけなかったです。

だけど金糸のお陰で「秋によせて」の衣装を再現できました。

ですが、ワイヤーネイルみたいなデザインをするには持って来いだと思います。

羽生結弦選手オトナルネイル完成

羽生結弦 秋によせて ネイル
秋によせてはオトナルというタイトルでもあるので、この衣装、ファンの間ではオトちゃんと呼ばれています。

羽生選手の衣装は、「ルマンド」やら「ネギ」やら色々なネーミングがつけられているんですね。

雪のように繊細で儚げ、でも実は青く燃えている‥
そんなオトちゃんネイル、是非やってみて下さい。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました