ジェルネイルの厚みはどのくらいが良い?何ミリ?厚みの出し方や手順

   

ジェルネイルの魅力は、塗り重ねて厚みを出せる事です。

でも、ネイルサロンでしてもらったようなぷっくり厚いネイルを、セルフでやろうと思ったら
デコボコしてなんか変になったり、先端が分厚くなってしまったり‥

セルフネイルだとそういう事があると思います。

で、今回はジェルネイルの厚み出しについてです!

厚みはどのくらいが適量(?)なのか、厚み出しのやり方についてお伝えします(^^♪

スポンサードリンク
  

ジェルネイルの厚みはどのくらい出す?

ジェルネイルの色々な画像を見て比べてみると‥

これはけっこうポッテリと厚めですよね。
コロンと丸みをおびてカワイイですよね♡

これは普通。厚すぎず、薄すぎずって感じです。
アートの部分だけぷっくりしていて、バランス良いですね~。

これは薄めかなー?

これはかなり薄めかな?

と、こんな風にですね、ジェルネイルの厚みは、使っているジェルや施術する人の好み、お客さんの好みやその人の爪の状態などで違うんです。

なので、どれくらい厚みを出せば良いかっていうのは正解はないんですね~。

ネイルデザインによっては何色も色を使い、何層にもなり、自然と厚みが出てしまうデザインもありますし。

ただ、厚みによってメリットデメリットはあります。

★ ポッテリ厚めに塗ったときのメリットデメリット

メリット デメリット
取れにくくなる オフが大変
爪の補強になる 何層も塗るのが大変
ポッテリかわいい 盛り過ぎで男ウケは悪そう

★ 薄く塗ったときのメリットデメリット

メリット デメリット
ナチュラルで上品 取れやすい
時短 爪の補強にならない
オフが楽 ジェルネイルっぽくない

ジェルネイルの厚みは何ミリくらいにする?

これは私がジェルネイルを始めたばかりのころのネイルです。

うん。薄すぎてジェルネイルとは思えない。
(薄い以外にも色々ヘタ過ぎるんですが‥)

どれくらいの厚みか正解はないけれど、薄すぎるのは全然ジェルネイルの魅力がないんです!

あと、薄すぎるとツヤもあまり出ないとネイル教室では教えてもらいました。

けれど、厚みがあり過ぎるのは、なんかモリモリで上品さに欠けてしまって‥。
確実に男ウケは悪いと思います。

何事も度が過ぎるのは、ダメなんです。

なので、私は大体1ミリ前後の厚みは出るようにしています。
ストーンやホロ、シェルなどのアイテムを乗せると、必然的に厚みが増します。


スポンサードリンク

ジェルネイル厚みの出し方と手順

厚みはだしたいけれど、どのジェルで出せば良いんだろう?

って疑問あると思います。

まず、ベースジェルは厚塗りNGです!
かと言って薄く塗り過ぎると全体にうまく塗れず塗りムラが出来てしまいます。

ノンワイプトップジェルも厚塗りはしません。

  1. まずベースジェルを適量塗り
  2. 次にビルダージェル!これで厚みを出したり爪のデコボコを滑らかにするように塗ります。
  3. カラージェルを塗りします。
  4. クリアジェルを塗ります。(ここでストーンを乗せたりします。)
  5. ノンワイプトップジェルを薄く塗って完了!

何工程もあって面倒なので、はしょるとすれば・・

ベース→カラージェル→ビルダージェル→トップジェル

にする時もあります。

ビルダージェルを使うのは単純に厚みを出したいからというよりは、爪のデコボコを取って、綺麗な形にしたいから使っています。

ビルダージェルをどんな風に使っているか詳しくは‥
厚塗りしなくてもぷっくりとかわいいジェルネイルになる塗り方

を読んでみて下さいね☆

私がビルダージェルとして使っているのは、シャイニージェルのクリアジェルです。
これ一つで、ベース、トップ、長さだしの3役できるスグレモノです♪

SHINYGEL:爪を傷めない ジェルネイル クリアジェル



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - ネイルお悩み ,