ジェルネイルで朱色の作り方4パターン 3原色とピュアレッドを使って

ネイル 朱色 作り方 ジェルネイル色の作り方

こんにちは。華子です。

今回はジェルで朱色の作り方です。

私はあまり使わない色なんですが
ある時友達が

「朱色寄りの赤のマニキュアってあんまり売ってなくて、こないだ見つけて即買いした!」

と言ってて、よくよく考えてみると、
朱色ってジェルでもマニキュアでも、市販にあまりない色なんですよね。

ピンク寄りの赤とか、くすんだ赤とかはよくあるんですけどね。
それだけ需要のない色なのかしら?朱色って。

そんなわけで、私も持ってなくて
朱色のネイルをしようと思ったら自作しないといけなくて。
で、今回4パターンの朱色を作ってみました。

スポンサードリンク

ジェルネイルで朱色の作り方

朱色というとどんな色かというと、印鑑の朱肉の色ですw

朱色 作り方あと、鳥居の色も朱色ですね。
ブラッドオレンジジュースの色とかも朱色かな?

朱色 ネイル つくりかた 

オレンジ寄りの赤ですが、昔からある日本の赤色というイメージ。

考えてみるとなんか、あまりマニキュアとかで見ない色じゃないですか??

今回もおなじみの三原色カラージェル

と、それだけじゃちょっといい色味が出せなかったのでシャイニージェル ピュアレッド
を使いました。

朱色の作り方1 三原色のみで作る

三原色カラージェルだけで作ってみます。

マゼンタとイエローを1:1の割合で混ぜてオレンジを作ります。

ジェルネイル 朱色 作り方

蛍光のオレンジみたいな色なので、少しこの蛍光感を取る為にシアンを少量混ぜ
→ 色味が暗くなってしまったので、クリアを混ぜて明度を上げます。

ジェルネイル 朱色 作り方

赤みよりオレンジ感が強く、マイルドな感じの朱色になりました。

三原色だけでも、これくらいの赤みは出せます。

ただ、もっと濃い赤にしたい場合は、三原色だけでは作れないので、ピュアレッドを使用します。

朱色の作り方2 三原色+レッド

  • イエロー 1.5
  • レッド 1
  • マゼンタ 1

の割合で混ぜます。

ネイル 朱色 作り方

鮮やかな朱色の完成。
もっとオレンジっぽくするならイエロー増やします。
イエロー1.5ではなく、2にしてみても良いですね。


スポンサードリンク

朱色の作り方3 レッドイエローのみ

レッドとイエローを1:1の割合で混ぜます。

ジェルネイル 朱色 作り方

血の色みたいですが、朱肉っぽい色ですね。

因みになんですが、
見ての通り、このシャイニージェルの『ピュアレッド』という色は、かなり濃い色なんです。
普通絵の具の場合は、赤と黄色を1:1で混ぜると、もっとオレンジ色になります。
お使いのジェルによって、出る色味が違うので調節して作って下さい。

朱色の作り方4 レッドイエロー配分違い

作り方3で出来た朱色にさらにイエローを足してみました。

ネイル 朱色 作り方

レッドとイエローが1:2の割合です。

ブラッドオレンジジュースの色になりました。

朱色ネイルの作り方4パターン並べてみた

室内自然光の下で

ジェルネイル 朱色 作り方

室内照明の下で

ジェルネイル 朱色 作り方

できるだけ見たままの色で撮影しようと努力しましたが、微妙な色味はうまく撮れてない、、

作り方2~4がほぼ同じ色に写ってしまっている。
イチゴ色って感じで可愛いですが。

が、解説します。

作り方1はマイルドで少しピンクっぽい。

この中で一番ホンモノの朱色(?)に近いのは作り方4ですね。
ブラッドオレンジジュース色。

色味がわかりづらいので爪に載せてみた。

ネイル 朱色 作り方

並びは同じ、左から1~4です。
どれも鮮やかな色ですね。

朱色、秋ネイルにけっこー使える色。
朱色は和の色なので、和柄ネイルとか着物に合わせるネイルとかにも使えそうです。

市販にはあまりない色なので、是非作ってみて下さい。

 

朱色ネイルに使った色はこちら

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました