PR 当ページは広告を含む場合があります。

テラコッタネイルの色の作り方3色☆秋冬ネイルにおすすめ!

テラコッタ 作り方 ジェル ジェルネイル色の作り方
スポンサードリンク

こっくりくすみカラーのテラコッタ。

茶色がかったオレンジ色で、レンガ色と言ったりもします。

cec14912e56231149597c2fb241a8d6f_s

絶妙な色合いで、不思議とおしゃれに見える&大体の人が似合うカラーなので人気です。

そんな絶妙カラーのテラコッタ。
市販ではぴったりと似合う色を見つけるのは難しいかもしれないので、今回も三原色を使って自作してみましょう。

テラコッタネイルの作り方をご紹介します。

華子
華子

セルフジェルネイル歴10年の華子です。独学+短期のネイルスクールにも通いジェルネイルの基礎知識を身につけています♪

元々すぐに剥がれて1週間くらいしか持たなかったジェルネイル…。シャイニージェル に変えてから4週間持つようになりました。

テラコッタネイルの色の作り方3色

テラコッタカラーネイルに使った色

毎度おなじみの三原色カラージェル とブラック&ホワイトでやってみました。

img_8865

でも、わざわざこれを使わないといけないという訳ではなく、オレンジ色と黒があれば出来ます。

テラコッタカラー作り方1

目指すはレンガ色。もしくはサビ色ですね。

まずはオレンジ色を作ります。
マゼンタとイエローを、若干イエローが多めで混ぜます。

テラコッタ 作り方 ネイル

海外のオレンジジュースかってくらい派手な鮮やかなオレンジ色ができます。
ここに少しずつ少しずつ黒を混ぜていきます。

テラコッタ 作り方 ネイル
サビ色っぽくなったら、出来上がりです!

テラコッタ 作り方 ネイル

単純過ぎましたか?そうです。

単にオレンジ色に黒を混ぜただけでテラコッタカラーができました。

テラコッタカラー作り方2

作り方1で出来たテラコッタをクリアジェルとホワイトで薄めてみました。

ホワイトで薄めるよりも、クリアで薄めるとシアーでちゅるんとしたカラーが作れます。

これをテラコッタカラーと言うのかは分かりませんが
サーモンピンクをくすませたような感じ。

赤みのあるベージュで肌なじみが良さそうです。

テラコッタ 作り方 ジェル

テラコッタカラー作り方3

別の作り方です。
イエローとマゼンタを混ぜ、オレンジ色を作るところまでは一緒です。

できた派手なオレンジ色にシアンをすこーしずつ混ぜます。

テラコッタ 作り方 ジェル
シアンを少量でも混ぜると、鮮やかだったオレンジ色の彩度が落ちて一気にくすみカラーになります。

少量のシアンで良い感じのテラコッタカラーに。

テラコッタ 作り方 ジェル

ブラックを混ぜて作ったテラコッタの作り方1より、明るいテラコッタカラーになりました。

どちらの作り方でも、良い色ができますね。

暗めが良いならブラックを混ぜて作って下さい。

ジェルネイルでくすみパープル&くすみラベンダーの作り方 3原色+白黒で作る!
今回は、可愛い色だけれど大人の肌にも浮かずに馴染む、秋ネイルにもピッタリな色!くすみパープル&くすみラベンダーという色を作っていきたいと思います。今回も使う色は色の三原色、そして、白黒とクリアで作っていきます。
ネイルでブルーグレーとブルージュ(くすみブルー)の作り方 3原色+白黒で作る!
秋冬定番のくすみカラーですが、最近は春でも人気!確かにくすみカラーネイルって、肌なじみが良くて落ち着きがあって良いですよね。そこで、今回は個人的にイチ押しカラー!ブルーグレー(くすみブルー)を毎度おなじみの3原色カラージェルと白黒を使って作ってみたいと思います。
ジェルネイルのシアーカラーの作り方 シアーホワイト・ピンク・ベージュの3色
色々なネイルデザインがある中、女性からも男性からもウケが良く、TPO問わないネイルといえば、シアーなスキンカラーのネイルではないですか? ネイルデザインを見ても、人気ネイルに君臨するのは、乳白色ネイルやシアーなスキンカラーネイルです。 でも...

テラコッタカラー3色並べてみた。

テラコッタ 作り方 ジェル

左・・・作り方1

中・・・作り方2

右・・・作り方3

左の暗いテラコッタは秋カラーって感じで、真ん中の薄いのは春色ですね。

実はこのテラコッタカラーって、日本人の肌にとっても馴染む色で、メイクの時にもチークやシャドウなど取り入れると良い色なんです!

と、佐伯チズさんの著書で書いていました。

ほんと、肌なじみが良くて血色をよく見せてくれる色ですね。

是非試してみて下さいね。

私が失敗を繰り返して辿り着いたジェルネイルキットはシャイニージェル です。

シャイニージェル キット 安い

もう10年ほど愛用していますが、ライトやジェルの品質はどんどんバージョンアップしているけれど、「爪に負担をかけないジェル」というモットーがブレない熱いメーカーです。

  • 爪に一番負担をかけるオフが簡単にキレイにできる
  • 買う前買った後のサポート体制がしっかりしてる
  • ライトが劣化しにくく壊れにくい(私のライトは10年壊れてません)
  • プロのネイリストも使うメーカー(プロラインもある)

他のジェルネイルキットと比べてかなり本格的なキットですが、価格はとても安価。

ジェルネイル技能検定にも使われるメーカーなので、長くネイルを楽しみたい、本格的に始めたい方にぜひ使って欲しいジェルネイルキットなのです。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました