マニキュアを塗って寝たら布団の跡が‥を解決する方法!早く乾かすには?

      2019/03/21

マニキュアって速乾性のものでも、実は中まで乾いてない事ありますよね(-_-)

おっ?乾いたかな?

と作業してたら細かい傷が付いたりよれたり、指紋が着いたりするじゃないですか。

か、乾いたフリすんじゃねーよ!

マニキュアを塗るとなるとあまり手を動かさなくて良い時間=夜寝る前の数時間がマニキュアを塗るのに適した時間かと思うんですけど

その時間に塗ると、寝たら大体布団の跡が付くじゃないか。

じゃあ一体いつ塗ればいいんだー!って事で

  • 寝る前に布団の跡が付かない方法
  • マニキュアに布団の跡が付いてしまった場合の解決策

について考えてみました。

スポンサードリンク
  

寝る前に実践 マニキュアを早く乾かす方法

まずはマニキュアを早く乾かす方法を実践しましょう!

マニキュアは、選ぶマニキュアや塗り方、その日の温度・湿度なども関係して乾く時間が変わります。

しかも

速乾○秒!とか謳ってても、実際乾いてるのは表面だけ。

ベースコートやカラー、トップコートなどの工程を考えると

完全に乾くまで実は丸一日くらいかかるんです!

そりゃ乾いて見えても寝たら布団の跡付くよなと。

早く乾く方法を挙げると

  • マニキュアを使う30分前くらいに冷蔵庫に入れて冷やしてから使う
  • とにかく薄く塗る
  • ある程度乾いたら、指を冷水にさらす
  • 速乾スプレーを使う

といった方法があります。

これらは割と有名な方法。私もマニキュアを塗る時に実践しています。

あと、あまり知られていない、よれにくくなる意外な方法は

  • ある程度乾いたらキューティクルオイルをマニキュア全体に塗る

キューティクルオイルでなくても、ベビーオイルなどでもOK。
これは、昔何かの裏技(多分伊藤家の食卓とかかな?)でやっていて、実践してみたら、たしかに塗った方がヨレたり布団の跡が付く事が少なくなりました。

マニキュアを塗って寝たらよれるを解決する方法

でも、色々と試しても、寝る直前に塗ると布団の後は付きます。

寝る何時間前くらいに塗れば大丈夫かというと

モノや状況によりますが3~5時間くらい空けるとまぁ大体大丈夫。

でも、寝る3~5時間前って、まだ夕食やお風呂などバタバタしてる時間なので、

ゆっくりマニキュアを塗るとなると寝る1~2時間前になる事もあると思います。

こんな時はどうすれば良いか解決法を考えてみました。

マニキュアは数日に分けて塗る

マニキュアを早く乾かす方法を試しつつ

ベースコート⇒カラー1度塗り⇒カラー2度塗り⇒トップコート

の全ての工程を1日でやり切らずに数日に分けます。

  • 1日目はベースコートとカラー1度塗りだけ
  • 2日目にカラー⇒トップコート

のように分けます。

1度塗りの場合は、中まで完全に乾くのにあまり時間はかかりません。
しかし、数分しか開けずに何度も重ね塗りする事で、内部は乾いてないけれど表面だけ乾いた状態になります。

なので、工程を何日かに分ける事で内部までしっかり乾き、よれにくく長持ちしやすくなります。

でも、

「いやいや、そんな何日も分けられない。明日用事があるから明日の朝には綺麗に仕上がってたいんだよ!」

という場合は


スポンサードリンク

マニキュアを塗った指を保護するアイテムを使う

日中手が使えないのは困るけれど、寝ている間なら使えなくても良いですよね。

じゃあ、手全体を包む丸いグローブみたいなモンはないのかな?

と思いました。(ドラえもんの手みたいなグローブです。)

そんなモンはなかったんですが、マニキュアを塗った指を保護するものは見つけました。

デュカート マニキュアガード【BOX】という商品です。

これはマニキュアが乾くまで爪が物に触れない為のアイテムです。

これを爪に装着して寝たら多分、無理やり外さない限り布団の跡は付かないでしょう。

顔にぶつけたり危なそうな場合はこの上からさらに手袋を装着すると安心!

マニキュアを塗って寝て布団の跡が付いてしまったら

すでに布団の跡が付いてしまってお困りのあなた!

私は大体いつも付きます(;_;)

なのでもう、布団の跡には恐れません!いくら早く乾く方法を実践しても、付く時は付く!

跡が付くのが覚悟の上で、マニキュアを塗って寝て

翌朝、布団の跡の付いたマニキュアの上からトップコートを塗るだけ!

それだけで、ほとんど布団の跡は分からず綺麗になります!

それでも隠し切れない場合は

  • その箇所だけ他のマニキュアを塗ってぬりかけネイル風にするか
  • ラメのマニキュアを塗るか
  • シールを貼って隠す!

以上!

マニキュア問題さいごに

手軽にできるマニキュアですが、待っている間手先をあまり使えないのが本当に困る。

私は元々マニキュアでネイルアートを楽しんでいた人間ですが、ジェル派になった理由の一つが乾くのを待つのがイヤだから。

久々にマニキュアを塗ってみたら、待つのが苦痛で本当に向いてないなと実感しました(笑)

ジェルだと厚塗りしたところでライトに当ててしまえば乾く(硬化する)んですから。

ジェルネイルの最中にトイレに行きたくなっても、ライトに当てて未硬化ジェルを拭き取っておけばまた途中から再開できますが

マニキュアを塗ってすぐトイレに行こうと思うとかなーり慎重にやらないとヨレたらイチからやり直しですからね。

そう思うとジェルは融通が利くなー。と気づかされます。

マニキュアの手軽さとジェルの硬化の速さ、両方欲しいなら、ウィークリージェルがおすすめです。

とは言え、マニキュアオンリーでジェル級の高度なデザインをされている方も結構いらっしゃるので

例えば、何色も混ぜて結構厚塗りした上から、立体ストーンを乗せ、トップコートでぷっくり。

みたいなネイルとか、これどうやっていつ乾かしてるんだろう?

とデザインもさることながら、乾かし方の方が気になったりして。

関連記事

マニキュアでもパーツを取れにくくする方法 トップコートだとパーツがすぐ取れるのは?
ジェルネイルvsマニキュア違いを比較!ジェルネイルのメリットデメリットは?

スポンサードリンク

 - ネイルお悩み ,