華子のネイル時々コスメdiary

セルフネイルやプチプラコスメで綺麗になりましょう!

ちょこっとハロウィン意識したシンプルピーコックネイルのやり方

      2016/09/08

IMG_8809

ハロウィンネイルを取り入れたいけれど、ガッツリし過ぎているのもちょっと・・・

と思われる方にオススメの、シンプルハロウィンネイル。

ネイルシールを使ったり、1本だけハロウィンのアートをしたり、とちょこっと取り入れるのが大人ネイルですね。

今回は、ハロウィンカラーのピーコック(孔雀柄)ネイルのやり方をご紹介します。

難しそうですが、意外と綺麗に出来上がるのでやってみて下さいね!

スポンサードリンク

ハロウィンシンプルネイル使った物

  • カラージェル・・・

    むらさき・マスタード・オレンジ・ホワイト・薄オレンジ

  • ネイルシール
  • 平筆・アート用細筆

ピーコックネイルに使うカラージェルは、シアーな色づきのものではなく、ハッキリ発色する物の方が綺麗にできます。

ホワイトは、フレンチに使うようなハッキリしたホワイトを。

(私もホワイトを間違えて、シアーなホワイトを使ってしまい、少し失敗しました。)

ネイルシールはこちらを使用しました。

種類が沢山あって、1枚100円と安いので揃えたくなります!
IMG_8661

【2015年新作】ネイルシール ハロウィンを楽しく♪選べる24種類★ジェルネイル...

ボーダーピーコックネイルのやり方

ピーコックとは孔雀の羽根のようなネイルです。
模様の作り方で様々な雰囲気になるピーコック柄。

今回はボーダーでやってみました。

  1. ベースジェルを塗った後、薄オレンジを全体に塗り硬化します。
  2. ボーダーを描いていきます。

    一番上はムラサキ⇒次はマスタード⇒ホワイト⇒オレンジ⇒一番下が薄オレンジの順で塗っていきます。

  3. IMG_8782

    ここで硬化しません。

    ポイント

    ★ ちょっと多めにジェルを乗せると、後で模様を作るときやりやすいです。

    ★ 隣の色と混じってにじみそうなら、少し間を開けても大丈夫です。

    平筆を使うと、ボーダーラインが綺麗に引けますが、他の色と滲みそうな場所は細い筆を使いました。

    スポンサードリンク

    ボーダーラインが汚くても、出来上がりは意外とそれなりの物!ができますよ。

  4. では、模様を作っていきます!
    細い筆を使い、線を引いていきます。

ジェルのついていない綺麗な筆で、筆圧をかけ過ぎず(かと言って弱過ぎると模様がハッキリしない)
線を引きます。
IMG_8783

上から下、下から上と交互に線を引き、全部で5本の線を引きました。
IMG_8811
1本線を引くたびに、筆は綺麗に拭き取って、次の線を引くようにしてください。

硬化して、トップジェルを塗れば完成です。

3本をボーダーピーコック、残り2本はハロウィンネイルシールを使いました。
IMG_8809

まとめ

いかがでしたか?

意外と綺麗に仕上がりませんか?

ボーダーの形や、引く線によって色々な模様が楽しめるピーコックネイル。

線を引く時の筆圧の強さはちょっと難しいですが、慣れるとコツをつかめます!

是非色々なパターンで試してみて下さいね!



★人気ブログランキングに登録しています。 みなさんの応援がブログ更新の励みになります! 記事良かったヨー!と思ったら、是非下記のヨイネ!をクリックして下さい(*^^*)★


人気ブログランキングへ
スポンサードリンク

 - ジェルネイルデザイン ,