オレンジ×ターコイズのエスニックネイルと孔雀ネイルのやり方

      2018/08/18

こんにちは。華子です。

もう夏も半分終わったようなものですが‥

まだまだ暑い日が続くので、エスニックな夏っぽいネイルを作ってみました。

ターコイズの石に似合う、オレンジボーダーのネイルと、孔雀の羽ネイルのやり方を載せます(^^♪

スポンサードリンク
  

エスニックネイルのやり方

オレンジボーダー×ターコイズネイル

エスニックネイルと言えば、ターコイズ石とオレンジ色!

と思ったので、手持ちのターコイズっぽい色とオレンジのジェルでやってみました。

  1. ベースにパステルブルーを塗ります。※2度塗り目は硬化しません。
  2. パステルブルーが硬化してない上から、ターコイズグリーンと微粒子ラメを適当に乗せます。
  3. 筆を一旦綺麗にしてから、筆の先でマーブル模様にしていきます。あわ~い!

  4. ⇒硬化します。

  5. 細い筆で、オレンジの縦ボーダーを描きます。

  6. こんな感じで、真っ直ぐな線でなくていびつな線の方がかわいいです。⇒硬化します。

  7. クリアジェルを塗って、ゴールドスタッズとターコイズのパーツを真ん中に乗せて硬化します。
  8. エスニックネイル オレンジ

  9. トップジェルを塗って完成です。

孔雀の羽ネイル

孔雀の羽は、シールを使ってやりました。

手描きだとちょっとややこしそうですし、前に買ったこのシールを使ってみたくて♪

綺麗でリアルな孔雀の羽でしょう。

ベースにアイボリー、孔雀の羽とターコイズ石がめっちゃ合う!

孔雀ネイルシール

孔雀の羽シールはネイル工房さんで買いました。

オレンジ×ターコイズのエスニックネイルに使ったもの

使ったカラージェルがこちら↓↓


  • 左上・・ネイル工房 クロパケカラージェル パステルブルー
  • 中上・・ネイル工房 シロパケカラージェル ブルーバード
  • 右上・・ネイルタウン irogel C-25
  • 左下・・ネイル工房 シロパケカラージェル マンダリンオレンジ
  • 右下・・ネイルタウン irogel E-29


スポンサードリンク

何色もカラージェルを持っていても、使い易い色って限られてきますね。

個人的に、ネイル工房のパステルブルーはよく使う色です。が、クロパケシリーズなので扱いづらいです。

ネイル工房の通常のカラージェルは、シロパケ、クロパケと分けられていて、カラー展開はどちらもほとんど同じです。

テクスチャが違うとの事で、比較のためにパステルブルーだけクロパケのものを買ってみたのです。
クロパケは粘り気があって糸引く感じなので、やっぱシロパケの方が扱い易いですね。

ネイルタウンC-25は、クリアラメシリーズ。ギラギラのグリッタージェルです。
単色でしか使う場面ないかなと思ってましたが、微粒子ラメなのでマーブル模様にちょこっと入れると綺麗です。

ジェルネイル カラージェル(irogel)全232色 [カラー品番17-32] ネイルランキング1位獲得

使ったパーツなど。

こんな感じでどんどんパーツが増えていって、収納に困っています(-_-)

オレンジ×ターコイズのエスニックネイル完成


オレンジボーダーのベースに使ったパステルブルーが若干透け感があって、微粒子ラメも上品にキラキラしていて綺麗です。


全部の爪にターコイズをのっけたので贅沢な感じ~。

エスニックネイルは夏っぽいイメージですが、オータムカラーとも相性が良いので、これからの季節でも合いますよ!

ピーコックフットネイルのやり方 夏ぽく秋まで行けるデザイン

夏っぽいカラフルマーブルネイルの簡単なやり方&色の組み合わせ

スポンサードリンク

 - ジェルネイルデザイン ,