タイダイネイルのやり方と色の組み合わせ|何色くらい混ぜると良い?

タイダイネイル やり方 春ネイル
スポンサードリンク

ネイルでは定番のデザインのタイダイネイル。

色んな色を混ぜてぼかして作りますが、見た目は複雑でもやってみると結構簡単です。

今回は、ピンク系のカラフルタイダイネイルをやってみました。

  • ピンク系タイダイネイルに使った色
  • タイダイネイルのやり方
  • タイダイネイルには何色混ぜると良い?

などご紹介します。

\当ブログで主に使ってるジェルメーカー/

ジェルネイル歴10年の私が思う 初心者さんにこそ【シャイニージェルキット】を勧める理由
私が失敗を重ねて辿り着いたジェルネイルメーカーがシャイニージェルです。シャイニージェルに変えてから、どんどんネイルも上達して楽しくなりました。持ちが悪い・爪がボロボロになる・すぐに曇る。などお困りのセルフジェルネイラーさん。一生懸命頑張ってもうまくいかないのは、使っている製品が悪いのかも?

 

スポンサードリンク

タイダイネイルの色の組み合わせ

タイダイネイル やり方

タイダイネイルは、ベースの色次第で雰囲気がガラリと変わります。

例えば、茶色やイエローをベースにして、混ぜる色を黒にするとべっ甲ネイルになりますし、その他の天然石ネイルもタイダイとやり方はほとんど同じです。

べっ甲ネイルの簡単なやり方3パターン>

ですが、いわゆるタイダイネイルと呼ばれているデザインは、ほとんどベースカラーにホワイトを持ってきます。

その色の組み合わせなんですが、色選びは大切ですよね!!

原色系ばかりを沢山組み合わせて混ぜると、汚い色ができてしまいますよね。

(例えば、赤・青・黄色を混ぜると茶色になってしまいますよね?)

ですので、同系色系で2~3色を混ぜるか、何色も使う場合は濃い色1~2色プラス、薄い色を2~3色使うようにします。

例えばこのタイダイネイルの色の組み合わせは・・

タイダイネイル 組み合わせ

 

サーモンピンク・レモンイエロー・パステルブルー・ラベンダー
です。

濃い色はサーモンピンク1色だけで、後は薄い色にしているんです。

まぁ、こういうふんわり系タイダイカラーが好みってのもあるんですが。

ピンク系タイダイネイルに使った色

今回のタイダイネイルに使った色は・・

  • ベースの色・・・ホワイト(パステルピンク)
  • 模様の色・・・ショッキングピンク、サーモンピンク、パステルブルー、ミントグリーン

ベースの色はホワイトだけでも良かったんですが、なんとなくパステルピンクがベースだったらどうだろう?

と実験してみました。

タイダイジェルネイルのやり方

今回のタイダイネイルは、動画でもやり方を載せています↓

ピンク系タイダイネイルのやり方

①まずベースの色のホワイトを塗ります。

IMG_0728

2度塗りして硬化します。

②色をランダムに乗せていきます。

メインにしたい色はピンク系なので、ピンク系を多めに乗せて、ブルーやグリーンは少なめです。

IMG_0729

このままでもペイントアートみたいでカワイイですね!

ここでまだ硬化せずに次の手順にいきます。

③筆にクリアジェルを取って、色をぼかしていきます。

ぼかす時のコツ!

いきなり色と色を混ぜようとするのではなく、境目をぼかすようにします。
筆でトントンと叩くように色をなじませ、境目を消します。

IMG_0730

ぼかす時の注意!

ショッキングピンクやサーモンピンクをぼかした筆でブルーをぼかすと、汚くなってしまうので、まずピンク系を先にぼかして、筆を一旦拭いてからブルーやグリーンをぼかします。

タイダイジェルネイル やり方

良い感じにできたら、硬化します。

④クリアジェルを多めに塗って表面をつるんと滑らかにさせてから硬化します。

⑤トップジェルを塗って完成です。

タイダイネイル やり方

ちょっと寂しかったので、ラメライン枠をつけてみました。

ぼかし加減で雰囲気はガラリと変わります。

先ほどの手に施したタイダイネイル(コレ↓)

タイダイネイル 組み合わせ

縦に筆を動かすようにして、筆圧も残しながらぼかしています。

色々な色をミックスして出来るタイダイネイルは、やっぱり綺麗ですね~!

タイダイネイルが得意になったら、デザインのレパートリーが増えるので、やってみて下さいね!

私が失敗を繰り返して辿り着いたジェルネイルキットはシャイニージェル
です。
シャイニージェルは、純国産のジェルを扱っています。プロも使っていて、ジェルネイル検定でも使われているのです。

そして、使ってみて何よりオススメと思えるのが、LEDランプが劣化せずとても長ーく使えるところ!

価格は1万円くらいなので、他のジェルネイルキットと変わりませんが、長く使いたい方、今後ジェルネイル検定を受けるかもしれないという方には間違いないキットです!

⇒ シャイニージェル公式ショップはこちら

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました