べっ甲囲みネイルとクリアなニュアンスネイルのやり方

   

べっ甲囲みネイル やり方

こんにちは。華子です。

ネイルのトレンドは、雑誌よりインスタから!

そんな風に感じる今日このごろ。

今回は、この秋人気のべっ甲囲みネイルをやってみたので、やり方を載せます。

秋と言えばべっ甲ネイルが人気ですが、べっ甲の進化系ネイルですね。
でも、通常のべっ甲ネイルよりはるかに簡単でした(笑)

スポンサードリンク
  

べっ甲囲みネイルのやり方

  1. ベースジェルを塗って、硬化し⇒もう一度、クリアジェルを塗って硬化します。
  2. 細筆を使って、爪の枠にキャメルを塗ります。
    まだ硬化しません。
  3. 次に濃い茶色をキャメルの上から適当に乗せます。
    まだ硬化しません。

  4. もう既にこれだけでもべっ甲模様です。

  5. さらに細筆でちょんちょんと混ぜると、こんな感じに。
  6. 混ぜても混ぜなくてもどっちでもイイですね(笑)

    ⇒硬化します。

  7. トップジェルを塗って硬化したらべっ甲囲みネイルの完成~!

通常のべっ甲ネイルよりも一瞬で簡単にできました(=゚ω゚)

べっ甲ネイルの簡単なやり方3パターン!

クリアなニュアンスネイルのやり方

べっ甲囲みネイルに合わせたのがこのネイルです。


何ネイルって言えば良いか分からんので、多分ニュアンスネイルというやつです。

途中の写真撮り忘れたので説明だけ(^^;

クリアと言ってもほんのりベビーピンクのジェルを使っています。

  1. ベビーピンクのジェルを塗って、クラッシュシェルを散らばせ⇒硬化します。
  2. 硬化させたら、金のホイルを適当にペタペタ。
  3. ワイプレストップジェルを塗って硬化します。
  4. ミラーパウダーをうすーーく真ん中だけ塗り込みます。(写真はボルドーですが)
  5. もう一度ワイプレストップジェルを塗って硬化します。
  6. さらに、今どきニュアンスネイル風に、クリアジェルでドームを作ります。
  7. ふき取りが面倒なので、ワイプレストップジェルをたっぷりポトッと真ん中に落としました。

  8. これで硬化して出来上がり!


スポンサードリンク

べっ甲囲みネイルとニュアンスネイルに使った物

使ったカラージェルは‥

  • 左上‥‥ネイルタウン irogel C-18
  • 右上‥‥ネイル工房 黒パケ ブラウン
  • 左下‥‥ネイル工房プレミアムカラージェル ベビーフェイス
  • 右下‥‥ネイル工房 白パケ Amaranto

上の2つのジェルが、べっ甲囲みネイルに使ったジェルで、下の2つのジェルがニュアンスネイル(?)に使ったジェルです。

ネイル工房⇒ジェルネイル♪全230色 ネイル工房発!カラージェル
ネイルタウンirogel⇒ジェルネイル カラージェル(irogel)全232色

使ったパーツやアイテムたち

↑↑いつも使っているミラーネイルパウダーの「エムプティ ミラーシャイン」
綺麗な、ツルツルのミラーネイルができます♪

べっ甲囲みネイルとニュアンスネイルの出来上がり


秋ネイル全開です!

冒頭の本日の格言(?)

「ネイルのトレンドは、雑誌からよりインスタから!」

が生まれたのは、私、めっぽう流行に疎いんですが、ネイルだけトレンドを追いたいと思っていて、ネイル雑誌だけはよく目を通してるんです。

ところが、流行に敏感な友達から

「最近のネイルって、数年前とガラリと変わったよな。くすんだ色合いやスキンカラー×ミラーとか、ニュアンスネイルって言うん?多いよな~。」

と、インスタ画像を色々と見せられて、ハッと気づく‥

雑誌に載ってるトレンドネイルと、インスタで流行ってるヤツ違う。

インスタでよく見かける人気のネイルは、色の彩度が低くてセピアな雰囲気、そしてシアーカラーが多い。

いびつな天然石やミラーでパンチを効かせ、ファッションで言う所の甘辛コーデという感じでしょうか。

何ネイルってネーミング付けられない、微妙な色合いのニュアンスネイル。

本当にネイルのトレンドを追いたいなら、雑誌よりもインスタをマメにチェックしなければ‥と思いました。

赤のべっ甲ジェルネイルのやり方と使った色☆

スポンサードリンク

 - 秋ネイル ,