ジェルネイルのサイドや根本が浮く原因5個|リフトする場所によって理由は違う!

ジェルネイル 浮く 根本 ネイルお悩み

セルフジェルネイルをやって数日後

  • どうもサイドが浮いてるように見える
  • すぐに根本がパカパカしてくる
  • シアーな色のネイルだと浮いてるのが分かるので困る…

など、ジェルネイルのサイドや根本がすぐに浮いてきたりしませんか?

ジェルネイルが浮く(リフト)と一言に言っても、場所によってその原因は違ってきます。

ということで、今回はサイドや根本がすぐに浮いてしまう原因を5個ご説明します。

先端がすぐ浮くという場合は先端が浮く・剥がれる対処法を読んで下さい

スポンサードリンク

ジェルネイルのサイドや根本が浮く原因5個

ジェルネイル 浮く サイド

ジェルネイルのサイドや根本が浮く原因は

  1. ジェルが流れた状態で硬化している
  2. 根本が厚塗りになっている
  3. プレパレーション(下処理)の問題
  4. 生活スタイルの問題
  5. 爪の状態が悪い

の5つです。詳しく説明していきますね。

ジェルが流れた状態で硬化している(サイド・根本)

ジェルネイル 長持ち 塗り方

流れないように注意しながら塗っても、セルフだとどうしてもスキンダウンがやりづらかったり、他の指を塗ってるうちに流れていたりします。
気づかないまま流れた状態で硬化すると、根本やサイドのキューティクルにジェルが乗って固まってしまい、そこからすぐに浮いてしまいます。

こうならない為には

なるべく1本ずつ硬化すること

特にベースジェルやビルダージェルなどのフォルムを整えるものは、一気に硬化せず1本ずつ硬化しましょう。

硬化する前に流れてないかチェックしてライトに入れましょう。

硬化後に流れてたことに気づいたら

キューティクルの上に乗って硬化してしまった場合、その部分をファイリングして除去してから次の工程に行って下さい。
(未硬化ジェルが残っていてベタベタすると思うので、事前にクリーナーで拭き取りしてから)
流れた上にカラージェルを塗ると、フォルム的にも見た目的にもとても悪いです。

根本が厚塗りになっている(根本)

根本厚塗りし過ぎ…これは盲点だと思うのですが、結構やりがちです。

というか私もやってました。

根本が厚塗りだと、自爪とのジェルに段差が出来てしまい、通常より早く根本からパカパカと浮いてきます。
根本が厚塗りになりやすい理由は、ブラシワークの問題です。

ジェルを塗る時、キューティクルラインよりもかなり手前からジェルを置き、筆をプッシュしながらキューティクルラインを塗るのですが、その時ジェルが多いとキューティクルラインにジェル溜まりができてしまうのです。ぽってりと。

ジェルネイル 浮く 根本

爪が伸びてきた時に、自爪とジェルとの間に段差が出来てるようなら根本を厚塗りし過ぎです。根本にジェルがたまらないようにブラシワークとジェルの塗る量に注意してみて下さい。

プレパレーション(下処理)の問題(サイド・根本・先端)

ジェルネイル プレパレーション やり方

基礎的な話ですが、プレパレーション不足だと浮きやすくなります。

スポンサードリンク

プレパレーションはできてる!
と過信せずに、ジェルを塗り始める前に今一度確認を。

  • 甘皮の押し上げはできてますか?しっかり押し上げできてないと、ジェルが乗ってしまいますよ?
  • ルースキューティクルの除去はできてますか?
  • ダストや汚れはちゃんと取れてますか?
  • 油分・水分除去できてますか?自信がなければお使いのベースジェルに合ったプレプライマーを使いましょう。

生活スタイルの問題(サイド・根本・先端)

これは、先端の浮きでも同じことが言えるのですが、生活スタイルや職業などによってジェルネイルが長持ちしないことがあります。

どんなことがジェルの浮きを早めてしまうかというと

  • 爪のしなる動きが多い作業(段ボールを持つ、開ける、缶ジュースのプルタブを開ける等)
  • 食器洗いなど水や洗剤によく触れる
  • 髪の毛を爪先でガシガシと洗う

などです。

ネイルをしているときは極力段ボールを開けたり、缶ジュースのプルタブを開けたりしない。
食器洗いはゴム手袋をして、髪の毛を洗う時は爪先は使わない、など地道な努力が大事なんです。

ちなみに私が愛用しているシャイニージェルのスーパーベースはとても画期的で、水に触れるほどジェルの結合が強くなるため水仕事が多い方でも長持ちするジェルです。

水仕事が多い方におすすめですよ。

これぞ求めてたベースジェル!削らないのにオフが楽で爪が傷まない&持ちが良い!
セルフジェルネイルでネックになる事といえば 自爪を削るサンディングが面倒 サンディングが上手に出来ずに爪を傷めてしまう なかなかオフが綺麗にポロっとならず、爪が剥げてしまう ノンサンディングジェルなのにサンディン...

爪の状態が悪い(サイド・根本・先端)

こちらも、先端が浮く理由でも説明しましたが、爪の状態が悪くて、薄い・ふにゃふにゃ曲がりやすい爪はしなりやすい爪なんですね。
柔らかくてよくしなるので、その動きにジェルがついていけずに根本やサイド、先端から浮いてきます。

爪の状態が悪いと何回ジェルネイルをしてもすぐリフトしてしまいます。
それを繰り返すことで、より爪が弱くもろく薄くなってしまうという負のスパイラルに陥る場合があるので、爪が薄くてすぐリフトする場合は、まずは育爪をして強い爪を育てましょう。

育爪期間におすすめなのは、ネイルエンビーという補強剤です。

ジェルネイルお休み期間に爪が割れないよう補強しながら伸ばす!健康な爪を取り戻せ!!
こんにちは。華子です。 ジェルネイルのオンオフを繰り返していると、どうしても爪が薄くもろくなります。 私も元々そこそこの厚みがある爪だったのですが、セルフジェルネイルにハマって、練習の為に短期間で付け替えをしたり、下手な...

ジェルネイルのサイドや根本が浮く・まとめ

  1. ジェルが流れた状態で硬化している
  2. 根本厚塗りしすぎ
  3. プレパレーション(下処理)の問題
  4. 生活スタイルの問題
  5. 爪の状態が悪い

時間をかけてやったセルフネイルがすぐに剥がれてしまうのは悲しいですよね。

ジェルネイルが浮く原因は場所によって違います。
どこが浮きやすいか?をチェックして原因を探ってみて下さい。

ジェルネイルの先端が浮く・剥がれる対処法!リフトの原因5つ
ジェルネイルをして間もないのに、先端から浮く・剥がれるトラブルに困っていませんか?これはセルフネイルで必ず通る道です。 この記事では、ジェルネイルの先端が浮く・剥がれた時の対処法、NGな対処法、先端からリフトする根本的な原因5つをご紹介します。
シャイニージェルベースの塗り方 オフ簡単&長持ちを最大限発揮するポイント
オフが簡単にできるシャイニージェルのスーパーベース。爪が傷む最大の原因になるオフが綺麗にできて、さらに水と相性が良い不思議なジェルなので水仕事が多くても長持ちします。願ったり叶ったりなベースジェルですが、塗り方を間違えるとその効果は発揮されません。最大限効果を発揮する塗り方を、詳しくご紹介したいと思います。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました